★ <カンパ=個人献金>のお願い ★




政治家の活動資金は、「自己資金」と「カンパ=個人献金」を中心にして賄う事が、理想だと考えております。


 
私は、20才台の後半(1991年〜1993年)に、英国(ロンドン)で、当時の英国の第三政党であります< Liberal  Democrats  (自由民主党) > の党本部・政策部にて、インターン(研修)をしました。

 *現在の英国議会(下院)の勢力は、@保守党 A労働党 Bスコットランド民族党(SNP) C自由民主党 の順。


 英国での研修中には、「下院議員選挙(House of Commons=国会の議員選挙)」・「地方議会議員選挙」・「下院議員・地方議員の補欠選挙」の際に、党本部および候補者の選挙事務所にて、ボランティア・スタッフとして、実際の英国の選挙運動・政治活動を体験・観察する貴重な体験をすることが出来ました。


 英国では、選挙の時であれ・選挙時以外の時期であれ、1年間を通じて、各議員・各政党の事務所には、多数の人から個人献金が寄せられていました。
 その額の大部分は、10ポンドから500ポンドの間(当時のレートで日本円で、約2,500円〜約125,000円。)でした。
 多数の人達の少額の個人献金が中心でした。

 *私の英国滞在終りの頃(1992年秋)に「ポンド危機」があり、英国通貨・ポンドの価値は急落しましたので、ポンド危機直前の為替レートで計算してあります。



 まさに、「広く薄くからの個人献金」を活動資金の中心とした政治活動・選挙活動が行われていました。


 欧米では、有権者が、政治家の理念・政策・政治姿勢・政治行動・発言に対して、「賛成だ」・「評価する」・「応援するよ」・「期待する」・「頑張れ」・「共感するところがある」等の意思表示の手段として、個人献金をする政治文化が定着しており、個人献金が政治参加のごく当たり前の方法になっています。


 一人一人が自身の無理のない範囲で個人献金を行いますので、大部分の個人献金の額は、数千円から数万円となっています。


 将来、日本において、政治家の活動資金の中心が<カンパ=個人献金>となる爽やかな政治が実現すればと強く願っております。



 相原高広は、これまでに、幾人かの方々より「個人献金」をいただき、心から感謝しております。

 皆様の暖かいご理解とご支援を心からお願い申し上げます。




 相原高広への<カンパ=個人献金>にご協力いただけます方には、お手数になり大変に恐縮ではございますが、政治資金の透明化をはかるため、欧米での例を取り入れて、出来る限り、郵便局からの振込みの方法での個人献金をお願いさせていただいております。


  <カンパ=個人献金振込先>


         【 郵便局 】

  
 (口座番号) 00100−0−628430

   (加入者名) 相原高広後援会


*郵便局にあります<払込取扱票>を使って、お振込みをお願いいたします。

   ★個人献金のみ受け付け★

*<払込取扱票>の余白部分には、相原高広へのメッセージを記入する事が出来ます。


★<相原高広後援会>は、法律(政治資金規正法)に基づき、神奈川県選挙管理委員会に正式に届出けがされている、相原高広を支援することを目的とする政治団体です。


*法律(政治資金規正法)により、政治献金(個人献金)が出来るのは日本国民(日本国籍)の方に限られています。

*日本国籍以外の方は、私への政治献金を絶対にしないでください。



 ■政治献金は、法律(政治資金規正法)では「寄附金」と言いますが、ここでは一般的な用語であります「政治献金」を使用しています。


 ■<個人の政治献金(個人献金)>につきましては、法律上、「所得税の控除」の制度があります。

    *一定の条件(人によって異なります)の下、所得税の控除の対象となります。

    *詳しくは、税務署もしくは税理士にお問い合わせ下さい。




◆相原高広は、「企業献金」を一切受け取っておりません。

  法律(政治資金規正法)に従い、いずれの政党にも所属していない無所属の政治家である相原高広は、「企業献金」を一切受け取っておりません。



◆相原高広は、「政治資金集めパーティ」を過去に一度も開催したことがありません。



◆相原高広は、「政党助成金」を一切受け取っておりません。

 以前に、「政党助成金を利用すればいい」とのご指摘を受けた事がありますが、相原高広はいずれの政党にも所属していない無所属の政治家ですので、国民の皆様(相原高広自身も含めて)が支払っている税金の中から各政党に支給されています「政党助成金」を相原高広は一切受け取っておりません。

  *「政党助成金」とは、正式には、「政党交付金」という。
 
  *毎年の政党助成金の総額は、総人口に250円を乗じた額。
    < 毎年の総額=総人口×250円 >